[パッチノート #10.2] 新機能:レピュテーションシステム

こちらのシステムは、プレイヤーと仲間のプレイヤーをどのように接するかに応じて、0から5までのレピュテーションレベル(評判レベル)を割り当てます。プレイヤーのレピュテーションレベルはチームファインダーに表示され、グループを検索している別のプレイヤーに検索で表示されたプレイヤーがどのようなチームメイトになるかのアイデアを与えます。プレイヤーのレピュテーションレベルは、プレイヤーが不適切な行動その他に破壊的な行動を示していない限り、ゲームをプレイするごとにプレイヤーのレピュテーションレベルは自然に増加します。

7.png

- レピュテーションレベルは、チームファインダーとチームメンバーリストでプレイヤーの名前の横に表示されます。
- レピュテーションレベルは、認識されたプレイヤーの行動を示しています。該当となるプレイヤーはフレンドリーであるかまたは不快なプレイヤーでしょうか?もちろん前者であると良いですね。
- レピュテーションレベルは0から5まであり、合計6つのレベルがあります。

 

8.pngレピュテーションレベルは以下の要因に影響されます。

- プレイヤーのレピュテーションレベルは、通常/ランク戦のバトルロイヤルマッチの通常のゲームプレイで自然に上昇します。
- 試合から何度も離脱して復帰できなかった場合、レピュテーションレベルが低下することがあります。
- プレイヤーのレピュテーションレベルは、ゲームプレイの妨害、暴言、チームキルなどの悪質な行為で報告された場合や、利用規約に違反して出入り禁止になった場合に減少することがあります。
- チートの使用を疑われて報告されても、レピュテーションレベルには影響しません。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Have more questions? お問い合わせ