ゲームがクラッシュしてしまいます

 

PUBGをプレイしていると、時々クラッシュが発生することがあります。クラッシュの原因は様々で、サーバーのパフォーマンスの低下、ネットワーク接続の不安定さ、PCのスペックの低さなどが挙げられます。

強制終了・クラッシュの原因を特定し、自分のケースに合った正しい解決策を見つけるために、PUBGサポートに連絡し、ゲームがクラッシュした後に作成された[ダンプファイル]を共有するようにお願いします。

PUBGサポートに連絡する

 

[ダンプファイル]の場所:C:\Users\USERNAME\AppData\Local\TslGame\Saved\Crashes

ダンプファイルを取得するには、以下の手順を行ってください。

1. ローカルディスクを開く(C:)
2. ユーザー > USERNAME
3. 「隠しファイルを表示する」を選択し、AppDataファイルに移動します。

※AppDataを表示するには、「隠しファイルを表示する」を選択する必要がありますのでご注意ください。

4. ローカルファイル → TslGameファイル → 保存ファイルを開く

5. 「保存ファイル」の中に「クラッシュ」ファイルがありますので、圧縮してからPUBGサポートに送る必要があります。

 

大容量ファイルの共有方法(Googleドライブなど)

1. [Google Drive] https://drive.google.com/ にアクセスし、ログインします。
2. 「新規作成」→「ファイルアップロード」をクリックし、「ダンプファイル」をアップロードします。
3. アップロードした「ダンプファイル」を右クリックし、「リンクを取得」を選択します。
4. PUBGサポートに連絡する際は、そのリンクをチケットに挿入してください。

この記事は役に立ちましたか?
6人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
Have more questions? お問い合わせ